【クラクラ】ゴレホグ練習会で得たもの~TH10はスムーズな展開が肝心~

新米サブリーダーのkakefuです!
ゴレホグ講習会お疲れさまでした!コーチの方々、ゲストの方々、楽しく有意義な時間を有難うございました。そこで得ることができたTH10ゴレホグの知識について書きたいと思います。

私、ゴレホグ苦手なんですよね。というか、入りがクイヒーじゃない戦術が苦手。
だって不安じゃないですか。ヒーラー付けずにクイーンを放り込むなんて(^^;)
でもゴレウィズパートはクラクラの基本ともいえますので、これを機にゴレ入りの基礎をしっかり身に付けようと思ったわけです。

ゴレホグの基本要素はもうすでに沢山の方が説明されてきていますが、素人なりに改めてまとめてみました。
火力の高いTH10は今まで以上に入りとホグ展開のタイミングがシビアですね!

☆基本編成
 ゴレ2、ホグ20~26、ウィズ6~10、ボウラー5(援軍含む)、呪文はジャンプ1レイジ1ヒール3
 その他wbやサイドカット要員

スポンサードリンク

①ゴレウィズパートの比重

 ゴレホグに限ったことではないですが、TH10は序盤でミスると全壊が厳しいですよね。
 ゴレウィズパートで援軍、ヒーロー(特にクイーン)処理は勿論ですが、TH10でも最も厄介なITを一本でも折れるかが勝負の分かれ目。
 何よりTH10村は火力が高いので、もたもたしているとゴレが簡単に溶けてしまいます。
 故にゴレを出してから本隊(両ヒーロー、ウィズ、ボウラー)をスムーズに展開しなければなりません。
 最悪なのは、ゴレを中に入れたは良いが既に瀕死、さらには本隊が逸れて。。。もうこの時点で私は思考停止です。
 しょうがないのでホグをどばーっと出して、ハイ☆1ギリギリ!
 こんな悲劇的な事態を避けるために、事前のサイドカットが肝になってきます。

②サイドカットの重要性

 サイドカットの目的は、入りを安定させる、ホグルートを取りやすくするため防衛施設を減らす、などが主です。
 入りで失敗するパターンは、サイドカットが上手く出来なかったことで上記と真逆の事態に陥ることですよね。
 火力の高いTH10では、ゴレの体力を極力減らさずに内部へ放り込めるかが非常に重要です。
 いかにゴレを出さずに施設が削れるか、しっかり見極めましょう。
 攻撃が当たらない場所はウィズやゴブリン(ストレージ系担当)、
 大砲や迫撃砲の範囲内でも、対空砲の範囲外にあり、なおかつAT、ウィズ塔の範囲からも外れていればガーゴイルで楽に削れます。
 AT、ウィズ塔の範囲に入っていてもベビドラやバルーンを使えば削れるかもしれません。
 ジャイやバルキリーを壁役にするのもアリですね。
 サイドカット要員として大体30枠程度は使ってよいと思います。

③入り場所の選択

 サイドカットできる場所が見つかったら、そこから入りが展開できるか考えましょう。
 サイドカットが入りにあまり意味が無さそうなら、考え直しです。
 入りの序盤(ゴレ+ウィズ数体を出し、本隊投入前)で援軍とヒーローが釣れてしまうと慌ただしいですし、
 ゴレが援護無しに焼かれてしまうリスクがあるので、そのような場所からの入りは避けましょう。
 IT近くも、シングルマルチに限らず避けた方が無難だと思います。
 ある程度DPSが低く、ジャンプ一発でヒーローと援軍が処理でき、出来ればIT一本、贅沢を言えばウィズ塔やボムタワーを多く破壊できるルートを見つけましょう。
 って、そんな都合のいい場所、簡単には見つからない!
 最悪、ITはホグで押し切れますので、援軍とヒーローの処理を最優先に考えるのが良いかと思います。
 理想は本隊が進行した先に、ポイズン一発で援軍とヒーローに掛かる場所をみつけること、でしょうか。
 そうして入り場所が決まったら、改めて入りたい場所へのカットを考えていきます。
 因みにジャンプは進軍させたい方向へコントロールする意識で落としましょう。
 むやみに落とすと本隊が分散し効率よく施設が破壊できません。

スポンサードリンク

④ホグの展開(出し方)

 本隊が援軍、ヒーロー処理に差し掛かったくらいのタイミングで、ホグを展開しましょう。早めが肝心。
 ぼーっとしていると本隊が誰もいない!慌ててホグを出すが集中攻撃!ハイ☆1ギリギリ!なんてことに!!
 本隊、ホグ隊両方同時に進軍破壊していくことでどちらの隊も長生きさせて行かないと、TH10で全壊を取るのは難しいです。
 出し方ですが、TH10はTH8、9以上に「数で押す」イメージです。
 いわゆるサージカル的に数体ずつ出すと、DPSの高いTH10では簡単に数を減らしてしまいます。
 基本はまとまって(分けても3つくらい)、火力に対し火力で勝負していきましょう。
 ただし数体は残し、主ホグ隊が寄り道しないよう外側の施設を削ってルートを整えていくと良いと思います。
 ばらけないようにすることで火力の確保だけでなく、ヒールやポイズンなど呪文の落とし所が分かりやすくなるのも大きなメリットです。

プランニングと実際の攻め

さてさて長々と書いてきましたが、この指導を受け、施設レベルは低いですが何とか私もTH10を全壊させることが出来ました!
こんな村です。

プラン

実は既にメンバーが一度攻めているので、大方の罠とテスラを暴いてくれています。
入りの先でヒーローと援軍処理ができるよう、初めは3時から入りを考えていましたが、
二層なので穴開けが難しいうえに一層目をしっかり削らないとゴレと本隊が逸れてしまうリスクがあったことと、
赤の点線エリアの施設がガゴで楽に削れることから、ここをサイドカットしたうえで5時(緑円)にジャンプを落として本隊を流し込み、援軍、ヒーロー処理して6時方向に伸ばすことにしました。
ホグは8時ー9時面からスタートし、12時方向から周って3時へ。
ではプラン通りいったかな?

。。。ハイ!時間ギリギリwでも全壊取れたもんね!
反省点はカットが済むまでぼーっと行く末を見てしまいユニットを無駄死にさせてしまったこと、ポイズン2つ使ってしまったこと、
ボウラーの投入が遅れて逸れてしまったこと。
またホグも最初の展開でほぼ出し切ってしまったので12時の大砲がカットできず、バラけてしまいました。
カンスト村ならこれらのミスが命取りになったでしょう。。。
そもそも入りの面も2時ー3時面にして12時方向に伸ばせば本隊で小爆群を解除できましたし、ウィズ塔を2本壊すことが出来ますのでより安全だったと思います。
一方良かった点としては、サイドカット要員がガゴだけで済んだこととwbが要らなかったことで編成がシンプルに出来たことかなと思ってます。
ゴレホグって序盤の展開が早いので焦りやすいですが、シンプルな編成に出来たことで、これでもある程度冷静さを保つことが出来ました。

まだまだこんな腕ではTH10カンストの全壊は遠い。。。精進あるのみです!
とはいえクイヒーに頼らない入りを少しは身に付けることが出来ました。コーチの皆様、有難うございました!
これでハイブリッドの習得も視野に入った?リーダー、次は空攻め講習会、お願いします!


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。