【クラクラ】第1回「U8戦」を終えて。毎月開催決定!

U8戦チームのサブリーダーを担当したところてんです。
初のU8戦 奮闘の結果、パーフェクト&勝利で終了しました。
その際にチームのサブリーダーとして感じた事をまとめました。

U8戦についての記事はコチラ

スポンサードリンク

良かった点

・1回目同番攻めルール
配置との陸空の相性を見たり、戦術・編成のバリエーションを増やす発見になったように思います。

・攻め、埋まりが早い
普段は通常対戦で下埋め担っている参加メンバーの皆さん、流石の速攻でした。

・攻められる番号が多い
2回目の攻めでは自分の練習したい戦術に合う番号を挑戦出来ていたようです。

・コミュニケーション・意欲増加
普段チャットに出てこないメンバーやIN率の低いメンバーもアクティブにINして会話に参加し、とても活気立っていました。数日前からフレチャや援軍申請においても活気がありました。
リーダー、オワタさん始め皆さんがBand、チャット双方から盛り上げてくれた事が大きいと思います。

・終盤戦での盛り上がり、一体感
ラスト数戦では特に盛り上がりを見せ、TH8ではほとんど経験ないドキドキハラハラを味わいました。
ラスト4分にパフェをかけて たくやさんが攻めた際には、多くのメンバーで応援して見守りました。ここで感じた興奮と一体感が個人的には数ある利点の中で、またU8戦やりたい!と思う一番大きな要因になっています。

悪かった点

・指示・確認待ち
序盤チームリーダー、チームサブ共に仕事でIN出来ず、指示をたくやさんが一手に担っていたので序盤は特に、ある程度は指示なくとも相談して攻められる様に(中盤埋め/上位挑戦)くらいは役割分担を考えておけばスムーズに出来たかもしれません。(th8であればメンバーにとってそこまで不当な割当にはならないと考えています)

・2戦目の待機が多い
前後1番OKにしても良かったかなと思いました。
2戦目は機会を奪わない様、同番メンバーが攻めるのを待つという場面が序盤で見受けられました。

最後に

個人的には何もサポート出来ていなくて
恥ずかしいほどに力不足でしたが、
同時にサブリの皆さんの日常的な重要さ、大変さも学びました。

遅刻し中盤に攻めた私は、
めちゃくちゃ初見リプ見直して
めちゃくちゃ緊張して
そして失敗して落ち込みました(´;ω;`)
悔しかったですが、とても面白かったです!

メンバーが攻める際にも、自分が攻めるなら・・・とより近い気持ちで見られ、どうプランして攻めたんだろうと逆算して発見も多くありました。
U8戦は対戦の前後も含めてとても刺激・発見・向上の見受けられた良いイベントだったと思います。自分を含め、いつもより失敗して悔しいメンバーも多いと思うので、是非次にやる際には皆でさらに上手く、さらに楽しく盛り上げたいです。

U8戦はしゃにむに育成部で毎月開催することになりました。
クラン外の方でスポット参戦したい方を募集します。
参加してみたいTH8、TH7の方はコメント欄に書き込んでいただくか、リーダーのフィクサさんのTwitterアカウントにDMを送ってください。よろしくお願いしますm(__)m


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。