【クラクラ】全壊は1人のものじゃない!

どうも!しゃにむにサブリーダーのStrikeと申します。

↓早速ですがこちらの僕の全壊リプレイを見てくださいm(_ _)m

一見、ただの全壊リプで「ドヤヒールまでして調子乗ってんだろ!」と思われてしまいそうですが、この全壊リプにはここに至るまでのストーリーが隠されているのです・・・

スポンサードリンク

理不尽マッチング

今回のクラン戦はクラン史上稀に見る理不尽なマッチングでした。

こちらはTH10村2つに対し相手はTH11村が4つ(イーグル砲はないにしろいずれもオデンがおり、1番2番はインフェルノ2本、3番はインフェルノなしクロスボウLv5×4、9番は戦略早上げ)
ですのでこちらのTH9勢は早々と同格全壊で埋めて、上位の偵察&星2チャレンジをする作戦だったんです。
しかし、この4番にTH9勢が大苦戦((((;゚Д゚)))))))

今回3番だった僕は早目に同格の初見全壊できていたので、上位の星2チャレンジの準備をしていました。しかし、TH9勢数人が4番に対し全壊紙一重な攻めをするも惜しくも阻まれてしまいます。
さらに、こちらの1番と2番(TH10)は敵の1~3番(TH11)を攻めなければならず、4番(TH9)に降りるなんてことは出来ない。ミスったら負けがグンと近づいてしまう・・・
そんな状況で僕はこの4番を攻めることになりました(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)

リプレイを見てプランニング

今回はまず、最近調子の良いゴレホグでの全壊が狙えないかと考えました。
ゴレホグにおいて一番怖いのはホグに対する巨爆、そしてスケトラテスラ森だと思ってます。そこで、この観点からクラメンがこの4番を攻めた4つのリプレイを注意深く見ました。

そしたら、なんと!!4番を攻めた全員のリプレイそれぞれに僕の懸念していた巨爆、スケトラ、テスラの位置がバッチリ映っていたのです!!
あるクラメンのリプレイはテスラ森を暴き、あるクラメンは対空スケトラを、また別のクラメンは巨爆2つと地上スケトラを・・・と、ほとんどの罠を仲間が暴いてくれちゃってたんです(≧∇≦)

ですが、ここで気になったことありませんか?
そうです。残りの2つの巨爆はどこだと。

残りの巨爆を予想する!

そこでふと気がついた。陸攻めのリプレイを全て確認すれば、残りの巨爆の位置があぶりだせるのではないか?と。そしてクラメンの陸攻めリプレイを見直した結果、6時に2連巨爆があるのではないかと予想しました。

(その予想は見事当たって先打ちヒールが生きてくるんですけどね( ´艸`)ムフフ)

編成もリプレイを参考に

僕はこれらをふまえて3時側の角の区画からゴレウィズを入れていくプランをたてました。そこで役立ったのがまた別のクラメンのリプレイ。それはビッチ戦術で3時側の所にゴレを出していたもので、僕はそれをよーく見て、4時の施設のタゲ取りを担当しつつ、ホグのルート作りを補助する3体目のゴレが必要であると確信しました。

結果

攻めの解説は今回は省きますが、結果は動画を見ていただいた通り、ヒールひとつ残しの全壊でした。
そして、この全壊で学んだこと、それはクラメンの失敗攻めのリプレイの大切さ。絶対にミスできないあの状況で僕に全壊の女神が微笑んだのは、クラメンのリプレイがあったからなのは間違いありません。
逆に、この4つのリプレイがなければ全壊は取れなかったと思います。

スポンサードリンク

さいごに

僕がこの出来事を通してみなさんに伝えたいことそれは

  • 自分の失敗リプレイがその後の全壊役に立つこともあるから取り逃した時に気落ちしすぎない!!
  • クラン戦はチーム戦!全壊はみんなで作るもの。決して1人のものではない!

ということです。拙い文章力でダラダラと長い文章になってしまいましたが読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。