【2016年版】th9アプデ後最新の資源重視配置ベスト3

th9 資源重視

2015年末の大型アプデにより、シールドが貼られる条件が変更されました。

そこで配置に苦戦している方もいるのではないでしょうか。

  • いきなりタウンホールを中に入れた配置が作れない
  • 資源もタウンホールも守るバランスが難しい

今回はそういった方に向けて、最新のth9資源重視配置をご紹介します。

対戦配置についてはこちら。

【クラクラ】なにこれ攻めにくい!!th9の非対称配置10選
左右非対称の配置って攻めづらいですよね。 理由として、 攻めるプラン(ユニットの動き)が予想しづらい 面が取り...
スポンサードリンク

th9配置のポイントは?

シールドが破壊率によって張られる仕様となりましたが、最低でも30%は破壊(12時間シールド)され、かつストレージは守れる配置がベストです。

もちろん、毎回完璧に封殺するのは難しいためあくまで理想ですが、目指すのはそこでしょう。よって、攻め手に「資源が奪えそう」と思わせておいて奪われないような配置が理想だと言えます。

さらに、ダークエリクサーが守れるかも重要な視点です。ヒーローの育成やゴーレムの研究に欠かせない資源なので、最重要で守りたいところ。

2016資源重視配置ベスト3

上記を踏まえた上で、th9おすすめの資源重視配置をご紹介します。

第1位

th9ダクエリ守る配置

拡大版
th9 資源配置

ユニットがまわる配置。
ダークエリクサーを守りたいならこの配置を採用することをおすすめします。

ユニットがまわるとは?
資源狩りでよく使われるユニットはジャイ(防衛設備優先攻撃ユニット)、ペッカ・ウィズ・ヒーロー(無差別攻撃ユニット)などがいます。それらのユニットを配置の奥に侵入させず、周回させるには設備同士を壁で仕切りすぎるのではなく近くに密集させるように配置し、故意に外周させる手法です。詳しくは下記のリプレイをご覧ください。

しかし、欠点として明らかにダクエリを奪いづらい配置だと見抜かれるので、スルーされて攻められないことが多く、ダクエリが溜まってるのにシールドが12時間貼られないなんてこともあるかもしれません。対戦で援軍を貰いたい時などは少し困りそう。

改良版
ヒーローの位置修正

上記配置のクイーン方向からのアタックに弱いのと、コメントでクエイクに弱いというご指摘を頂きました。

そこで以下の点を改めました。

  • 敵を中央に入れないためにクイーンの位置を外寄りにズラし
  • さらに中央部になるべく設備を置かない(デッドゾーンを作る)ことで中央への侵攻を難しくする
  • 外周のごちゃごちゃ感を増した配置
  • クロスボウも外寄りに
  • 壁の外に迫撃砲でゴレを流す

詳細は別の記事にまとめました。

【クラクラ】これでもか!というほど配置改良したth9資源重視。デッドゾーンもあるよ
ダクエリを守るためにこれまでこちらの配置を使っていました。 ユニットが外側を回り中心部に侵入させない配置で、かなりダク...

この配置の実際のリプレイ

クイーンが外周を回ってしまうことはもちろんのこと、ジャイもジャンプを打っているにもかかわらず二層目に侵入せず、大半が流れています。ペッカは2層目まで侵入していますが、ダクエリタンクまでは到達していませんね。

画像で補足

ジャイ対策配置
クイーン投入
ジャイ・ペッカを投入、その後ろからウィズ。
サイドカットが雑なので、クイーンは外周に流れています。

レイジで加速

レイジで加速するも…

ジャイが逸れる

ジャイは飛ばされたり、殆ど逸れる。
ペッカとゴブリンはジャンプで飛んで2週目に到達。しかしゴブリンはダクエリタンクに向かうことなく通り過ぎて撃沈。

ペッカにスケルトントラップ

ペッカが奮闘するも、スケルトントラップに阻まれている間にテスラに大半が溶かされる。

最後のペッカ

最後のペッカも、タンクとは逆の壁を殴りだし、撃沈。

結果

結果は、金・エリクサーはそこそこ抜かれましたが、中心部のダクエリタンクからは奪われることなく、thの中に貯蔵されていた400だけ取られています。このくらいの損失でシールドゲット。

第2位


こちらもダクエリを守れる。

中央に固められたテスラと、外側のぐるぐる配置がポイントです。

全体的に設備が詰まっているので、ガチ編成にも対応できそう。

第3位

テスラと両ヒーローがダクエリを守る配置。

壁の配置が工夫され、特に6時方向・12時方向は3枚壁を超えないとタンクに到達しません。

配置のポイント(小技)

上記では書ききれなかったth9配置のポイントを少し解説します。

迫撃砲は中央に固めない

  • 配置が広くなるので中央に固めても全体をカバーしきれない
  • 中央の火力が落ち、四方に火力が分散してしまう

上記の理由から、迫撃砲は四方に分散して配置しましょう。

迫撃砲の主なターゲットとしてはウィズ、ネクロ本体、更にwbです。

wb対策に小型爆弾は外壁から3マス離して設置

これまでは小型爆弾は6つ固めて大型爆弾と似たような役割で使われていたことが多かったように思います。

しかしwbを倒す小技が広がってから、外壁の3マス手前に一つずつ設置するというのが新たな主流となりました。

1位の配置でも3マス手前に設置しているので、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

上記の資源配置を参考にしつつ、実際に様々な配置を試して防衛率の良いものがあったら更新していこうと思っています。資源が枯渇しがちな時期ですが、少しでも奪われないように一緒に試行錯誤していきましょうね。それではまた。

関連:

【クラクラ】th9アチャクイがクロスボウより奥側(中央)に配置されたレイアウト
いわゆる、th9の全壊対策陣をご紹介します。 最新の対戦配置はこちら。 攻め方はこちら。 概要 昨今、陸空攻...

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

  1. ひろ より:

    ランキング一位の配置はクエイクに弱かったです

  2. curacura より:

    ご指摘ありがとうございます。
    改良してみました~。

  3. みゅらー より:

    第1位の配置をもっとわかりやすくして欲しいです!
    何マス目に何をおいていいのかわかりません。
    マス目をつけて欲しいです

  4. Maribeth より:

    I’m impressed! You’ve managed the almost imlsisobpe.

  5. より:

    はっきり言ってゴミ配置
    ドララッシュでダクエリ余裕で奪えるし

  6. クラクラlove より:

    中心に防衛設備あると簡単にジャイとか入ってくる(^_^;)

  7. 匿名 より:

    改良版、スケルトンの呪文きたらイチコロ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。