【クラクラ】中央に穴を開けるブラックホールベース

ブラックホール 配置 レイアウト

ブラックホール配置とは、中央に意図的に穴(ユニットが投入できるスペース)を開け、その周辺に罠や防衛設備を集中させて殲滅する防衛方法です。

スポンサードリンク

th8ブラックホールベース:

th8ブラックホール

中央に3×3の穴を意図的に開けることで、敵を誘い込みます。
また、中央付近には硬いストレージ系を置くことで、破壊を長引かせ、突破されないようにしています。

th9ブラックホールベース:

【クラクラ】th9トロフィーの稼ぎ方(マスターリーグまで)。攻めより守りで上げるべし!
トロフィーを上げたい・増やしたいという理由は様々あるかと思いますが、 今回は「トロフィーはどうやって上げるのが良いのか?」とい...

上記の記事で詳しく解説していますので、そちらへどうぞ。

リプレイ動画

中央に穴を開け誘いこみ、高火力で一気に殲滅しています。
次に画像を。


スポンサードリンク

その他のブラックホールベース:

ブラックホールベース
これは極端な例ですね。

YERE7rE

ブラックホールベース

ブラックホールベース

jlka5SD

th8ブラックホール
バネトラップを中央に固めず、散らしています。

まとめ:

基本的な戦略としては、中央に3マス以上の穴をわざと開けて招き入れ、集中火力で一気に倒してしまう戦略だと思います。

しかし、初見でない高レベルプレイヤーにはバレてしまい、なかなかうまくいかないようです。
トロフィー上げにも適した配置かもしれませんね。

関連:

【クラクラ】綺麗な配置はなぜ攻めやすいのか?
概要 こちらのツイートから考えてみます。 綺麗な配置の定義ですが、ここでは「攻めのイメージが簡単にわく村」とします。 今回...

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。