【クラクラ】援軍処理のやり方。援軍が出てくる範囲・援軍処理しない場合など。

Clash-of-Clans-Troops

援軍処理についてまとめた記事です。
おすすめの釣り出しユニットや、援軍が出てくる範囲、援軍処理しなくて良い場合などを考えていきます。

援軍処理と一口に言っても色々なフェーズがありますよね。
なるべく体系的にまとめていきたいと思います。

対戦用援軍は何がいいのか、ということについてはこちら。

【クラン対戦】防衛用の援軍はコレをリクエストしよう!
画像は私のリクエストです。 詳細はネクロ1、ウィズ1、余りはアチャください!となっています。 なぜこのリクエストがいいのか、...
スポンサードリンク

援軍が出てくる範囲

援軍のつり出し範囲

援軍のつり出し範囲の確認方法は見たい相手の村へ行く(敵なら偵察)→クランの城をタップするだけです。

そうすると薄い膜のような円が表示され、この範囲内にユニットが侵入すると反応して援軍が出てくるようになっています。この範囲内にユニットを留めておくことで、相手の援軍がぞろぞろと出てきます。

ここで気をつけたいのは釣り出しには時間がかかるということ。
ポイズン実装後の防衛援軍にはドラゴンが入っていることが多いので釣り出しのミスは減ったと思いますが、すべての援軍が釣り出せているかどうか、攻めている最中には出てくるユニットのコストを計算して、収容ユニットがすべて出きったかということを確認することで釣り出しミスを減らせます。

クランの城は中央へ配置する

クランの城

援軍を連れ出されにくくするために、クランの城は中央への配置がおすすめです。

しかしth7以下の場合には壁や施設がまだ少ないため、中央に配置しても簡単に釣れ出されてしまいます。そのため本格的に中央に配置するのは、th8からでもいいかもしれません。

逆にいうとth9以降では中央に配置することで、釣り出しコストをかけさせることができます。コストがかかるとそれだけ消耗に繋がるので、中央配置を心がけておくのが良いです。

いわゆる「全壊対策配置」と呼ばれる配置も、クランの城やクイーンを中央に配置することで、星2は取られても全壊(星3)は取られないように対策するというスタンスです。

詳しくはこちらで。

【クラクラ】最新!th9全壊対策配置。エアスイーパー込みのレイアウト厳選3つ
th9の全壊対策配置をご紹介します。 最新の資源重視配置についてはこちら。 th9エアスイーパー込みの配置 ...

おすすめのつり出し用ユニット

ジャイアント

今度は攻める側の視点で考えていきます。
ホグラッシュ、ジャイヒー、ラヴァバルなど、防衛設備優先のユニットで攻めるときには援軍処理は必須です。防衛設備優先ユニットは敵の防衛援軍に反応しないため、一方的に攻撃を受けてしまうためです。特にホグは柔らかいので援軍が残ってしまった場合、全壊はほぼ不可能となります。

そこでおすすめのユニットがジャイアント、もしくはジャイアントを壁にホグを2,3体です。ジャイアントはHPが高く、援軍が釣れる範囲内に長く留まることができるため、重宝します。

スポンサードリンク

ジャイ一体でのつり出しはミスする可能性も

ジャイ一体で援軍つり出し

ジャイアントは足の遅いユニットなので、援軍のつり出し範囲内に入る前に多くの防衛設備から集中砲火されてしまい、辿り着いたときにはもう体力ゲージが赤くなっている場合があります。

そこで、ジャイを使ったつり出しの場合、2体のジャイを編成し、一体目を盾役として二体目のジャイアントで釣り出すことをおすすめします。

この時に注意したいのが、一体目と二体目を同時に出してしまうとバネトラップにより一気に吹っ飛ばされてしまう可能性があるため、一体出して一拍置いてから二体目を投入します。

確実を期したいときはジャイ3体編成で釣り出しをすると確実です。

援軍を釣れだした面から攻める

援軍を釣り出した面から攻める

援軍を釣れだし、処理する(倒しきる)のは端で行うことが多いかと思います。
これは敵の防衛設備に味方の援軍処理のユニットがやられないよう、端におびき寄せてまとめて倒すのが効率が良いからです。

しかし、敵の援軍を倒しきって余った味方のユニットが敵の防衛設備に近づいてやられしまっては少し勿体ないので、援軍を釣れだして処理した面から攻めることをおすすめします。
考え方としては、事前にこの面から攻めようと決めた場所に援軍を釣れだす、というプロセスでもよいかと思います。

クランの城が奥にある場合

クランの城が奥にある場合は、バルーンやホグライダーで釣り出すのが良いかと思います。
いずれも壁を無視して移動できるユニットですので、2,3体出しておけば確実です。

最近ではバルーンで大胆に外側の防衛設備を削り、援軍もつり出すというth9で使える戦術も出てきました。
こちらの記事で詳しく説明しています。

【クラクラ】HoLoWiWiという攻め方でth9から星3取れるらしい
こちらの動画がバイブル的なあれらしい。 詳しい解説は下記で。 攻め方全般についてはこちら。 編成(使うユニット...

援軍処理しなくて良い場合

ドラゴン

th7,8においてはドラゴンラッシュは援軍処理は必要ないです。ドラゴンは高耐久なので、レイジの呪文で突破するのが良いかと思われます。

逆にホグラッシュや、バルガゴ、ジャイアント(ゴーレム)を組み込んだ編成では援軍処理が必須となります。防衛設備優先攻撃のユニットは敵援軍を攻撃してくれず、すぐにやられてしまうためです。さらに中で処理をする場合には、敵の援軍に足止めを食らっている最中に他の防衛設備から集中砲火を受ける…ということもあります。そのため安定させるためにはなるべく釣りだして処理してから侵攻するのが良いです。

その他どのような場合に援軍処理をしないのか?
援軍処理のスペースがない場合などが挙げられます。

援軍処理しない例

上記画像のように、障害物や壁などでユニットの投入が制限されてしまうと援軍処理がしづらいです。

特にポイズン実装後の援軍はドラゴン(+黒バル)が多いですが、ドラゴンの範囲攻撃に焼かれるため、処理スペースがないと消耗が激しくなりがちです。そういった場合には、釣り出して端に寄せずにゴーレムを出し、すぐ後ろからウィズで外周の設備を削ることで、処理スペースを確保します。攻めながらの処理になりますのでゴーレムがドラゴンに少し焼かれてしまいますが、上手くいけば被害を少なく抑えられます。

その他、相手の防衛援軍にラヴァが入っていた場合。
初見攻めではわかりませんが、2回目以降の重ね取りでは相手の防衛援軍の中身が判明している場合が多いです。援軍ラヴァ自身には攻撃力があまりないため、攻略法が多数あります。詳しくは「援軍 ラヴァ 処理」などでググると沢山ヒットすると思います。

バルキリーによる援軍処理

バルキリーは範囲攻撃なので、端に敵援軍を固めてから一掃することも可能です。

敵援軍に誘引される、という考え

敵のヒーローや援軍には、味方のユニットが違う設備に攻撃していてもそちらの方向に吸い寄せられる、つまり誘引されてしまうという効果があります。
それを利用して、例えば味方ユニットを中央へと誘導したい場合などに誘引の効果を利用し、敵援軍やヒーローに吸い寄せられたいがためにわざと援軍処理をしない、という場合もあります。
しかし、もちろん吸い寄せられはしますが敵援軍は処理しなければいけないので、その間に敵の防衛設備にもユニットがダメージを受けますし、ユニットの消耗は当然します。

敵援軍にウィズがいて、味方にもウィズがいてかち合った場合、レイジをかけてスピードを強化してやると敵ウィズに攻撃される前に味方ウィズが殲滅してくれます。

関連

【クラクラ】攻めるユニット(編成)によって貰う攻撃用の援軍を変える
概要 クラン対戦において攻撃用の援軍を貰うと思いますが、毎回適当な援軍を貰うより、戦術によって適したユニットを指定して貰うのが良いかと...
【クラクラ】ホグよりバルーンの方が援軍の釣り出し範囲に近づける件
クランの城には援軍をつり出せる範囲がありますが、 防衛設備の位置が微妙な場合、バルーンの方がその範囲により近づけるよ、という記事で...

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。