【クラクラ】角攻めはアリ?なし?ドララは面で、ネクロは角攻め!

クラクラ

クラクラにおける角攻めについて、ドラゴンとネクロの場合を考えてみます。

スポンサードリンク

面・角のイメージ:

ドララ面攻め3

ドララ角攻め3

極端な例ですが、こんな感じ。
四角い配置の場合のドラゴンの流れです。

角攻めの場合は深くサイドカットしないと、ユニットが広がってしまいます。
一方面は、ずっと同じ幅で侵攻していくイメージ。

もちろんドラゴンの進路は配置によりますが、わかり易い例を上記図では示しました。無差別攻撃によりどんどん横に逸れていってしまうので、中央に切り込むための深いサイドカットが必要、ということです。

ドララは基本面で:

ドララは角攻めもいけるかな…?と思いきやドラゴンが広がってしまい、中央に侵入できないケースがあります。私も一時期、角攻めドララに嵌ってましたが全然星が取れませんでした。なので基本面で押すのが良いと思います。

初心者がやりがちな角に点でドララを出すパターンが一番最悪で、同じ設備に火力が集中してしまうだけでなくユニットがどんどん広がってしまいます。始めのうちは、一列に出すドララが安全です。

角攻めが有効なパターン:

とはいえ、ドララも全ての配置が面で押せるというわけではありません。
角攻めが有効な配置は以下。

①何となく縦に長く、左右対称。(面をとりづらい)

②対空砲が面に対して平行じゃない。

詳しくは上記記事内で。動画もあります。

ネクロは角攻め:

ネクロマンサー
ネクロは角攻めが多いよねってことで、その理由について以下を考えました。

  • ネクロはそもそも点で纏めて出すユニットなので、面に向いてない
  • 援軍処理をネクロで行う場合、角を使うためそのまま角攻め

上記の理由から、ネクロは角攻めが一般的だと思われます。蛇足ですが、ネクロ対策に外側の角に巨爆を置いておく…というのも有効そうですよね。

さらに、ネクロに限らず陸ユニット全般に言えることですが、ジャンプの呪文で中央に誘導しやすいために、角から攻めても誘導ができる。空中ユニットの方がそういう意味では最初の投入位置が重要になってきそうだと考えます。

スポンサードリンク

まとめ:

ざっくりな内容となってしまいましたが、ドラゴンとネクロの角攻めについて考えてみました。角とか面も大事ですがやはり、最終的には配置依存が大きいのかな?まだまだ突き詰める余地がありそうですが、今回は以上です。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。