【クラクラ】防衛配置の考え方のコツ!海外強豪クランから学ぶ。

配置の考え方

スポンサードリンク

概要

クラン対戦相手の配置が秀逸だったので、その配置からどのような工夫がなされているのか考察します。

配置自体はth9のものですが、他のthレベルでも参考になれば幸いです。

今回お手本にする配置

th9対戦配置

テスラの位置(赤く細長いところに4つ)

テスラの位置

スポンサードリンク

優れている箇所

この配置で強調してお伝えしたいことは、「壁一枚で上手く重要な設備を守っている」ということです。

というのも、クラクラはゲームバランスが絶妙なのであれもこれも守ろうとすると壁が若干足りなくなりますよね。それで、結局対空砲を外側(壁を1回破壊したら辿り着けてしまう)ところに配置してしまったり。

ですが今回の配置では、防衛設備と壁を上手く配置して敵ユニットを誘導することにより、壁一枚でも対空砲やクロスボウを上手く守っています。

関連:

【クラクラ】th9ラヴァ対策にもなる!テスラによる誘導配置
概要 テスラには防衛設備でありながら、近寄らないと相手に見えないために罠・トラップに近い役割も期待することができます。 そこで、...

壁の凹凸を利用してwbを誘導

【クラクラ】wb対策の壁の小技配置について
概要 近くの囲われた設備の壁に向かっていくウォールブレイカー(wb)ですが、配置によって狙った壁を壊されないような工夫もできます。 ...
上記の記事でも書きましたが、今回の配置でもwb(ウォールブレイカー)の動きを固定するような凹凸が見受けられます。

具体的にこことか。
wbの動き

wbの動きが「近くの囲われた設備の壁に向かっていく」と仮定するならば、このような動きになります。
それにより、対空砲の前の壁は実質1枚ですが容易に辿り着けないようになっています。

壁を利用した配置
こちらの箇所も壁1枚ですがクロスボウまで容易に辿り着けないように工夫されています。

デコレーションも配置してユニットを出しにくく。

関連

【クラクラ】th9 ラヴァバルのコツ。バルーンの移動をなるべくスムーズにすることを意識
対戦相手の攻撃が上手だったので、リプレイをご紹介します。 簡単にまとめると、バルーンで空のサイドカットをしてユニットを中央に侵...
攻撃する側の視点では逆に防衛設備のサイドカットを意識。
誘導されるのではなく自分から導線を作る!

【クラクラ】なぜ防衛設備を外出しにするのか?
防衛設備を配置するにあたって、わざと外側に設置している村があります。 防衛設備外出し村 こういった村の狙いとして、 ...
ゴーレム対策。
防衛設備を外に出して誘導する作戦について。


スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

  1. こんばんわ より:

    良かったら今回紹介されてる配置の罠配置教えて頂けたら嬉しいです。ぜひとも対戦で使いたいです!

  2. curacura より:

    すみません、あまり罠の位置が判明しないまま対戦終わってしまいました。
    空中設定のスケルトントラップが中央付近にあったのは確認しました。
    後はご自身でアレンジしてお使いください。

  3. 匿名 より:

    ほーほーそう言う事ねwだけどヲールブレイカー何たいしつよう?

  4. 匿名 より:

    漢字間違えました!

  5. curacura より:

    感覚ですがLv5ウォールブレイカーが10体以上必要ではないでしょうか。

    穴開ける場所にもよりますが、記事中で紹介している配置は外側の凹凸でウォールブレイカーがイヤらしい動きすると思いますよ~

  6. 匿名 より:

    イヤらしい動きするwb想像してワロタwwww

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。