【クラクラ】重ね取りホグラッシュ(ゴレホグ)のすすめ

ホグライダー

こちらの記事もおすすめです。

【クラクラ】ホグライダーの使い方。サージカルホグ(分割投入法)
話題になっていたホグの分割投入法についてご紹介します。 Surgical Hogs(サージカルホグ)という呼称。 Surgi...
スポンサードリンク

重ね取りとは?

そもそも重ね取りとは何でしょうか。
それは、クラン対戦において一度他の誰かが攻めた場所を重ねて攻撃する行為のことです。

最初の人が星3つを奪えなかった場合、次の人が星を重ねるために「重ね取り」をすることが多いですが、1回目の人のリプレイが見れるため、罠の位置やテスラの位置がある程度判明します。


ホグラッシュ(ゴレホグ)に有利!?

さて、この重ね取りですが、特に巨大爆弾の位置に警戒する必要のあるホグライダーに朗報です。

【クラクラ】th8、th9のホグラッシュまとめ。その特徴・攻め方
ホグライダーの特徴や、攻め方についてまとめた記事です。 サージカルホグについてはこちらです。 ホグ攻め(ホグラッシュ...

特にth8の場合だと巨大爆弾は3つしか設置できませんので、2×2の空白がテスラなのか、巨大爆弾なのかだけでも判明すると位置が掴みやすいです。
もし内側の2×2の空白が3か所だけで、そのうち1か所からテスラが生えてきたら、他の2か所もテスラである可能性が高いというような判断も下せます。


リプレイから検証

重ね取り
今回、こちらの配置のリプレイから検証していきます。

重ね取り2
まずテスラ一つ目発見(th9なのでテスラは合計4つ)

重ね取り3
テスラ二つ目。

重ね取り4

ここまででテスラ3つ目を確認!
テスラと巨大爆弾の設置スペースは同様に2×2ですから、テスラの位置が判明=その場所に巨大爆弾は設置されていない、という解釈ができます。

重ね取り5

初めて巨大爆弾と遭遇。
th9で設置できる巨大爆弾の数は4つです。

重ね取り6

巨大爆弾が隣同士で設置されていました。
いわゆる「巨大爆弾2連」というやつです。一気にホグを殲滅する作戦ですね。

重ね取り7

ここで最後のテスラ。
これで判明したテスラは4本、巨大爆弾は2つです。
しかし巨大爆弾残り2つの位置がまだ掴めていません。

ここで、以下の推測から巨大爆弾の位置を予想します。

  • 壁の配置が左右対称である
  • 巨爆2連があったので、同様に2連が置ける位置である

重ね取り8

よって、この位置に巨大爆弾(2連)があるのではないか、と予想できます。

このように、重ね取りの際は巨大爆弾やテスラの位置を前に攻めた人のリプレイから考察することが可能です。
これを活用することで星3奪取の近道となりますので、気を付けて観てみましょう。


ホグを使ったth9戦術には以下のようなものもあります。
【th9攻め方】ジャンプを使ったNeedle Holo
概要 Needle Holoの編成 th9で使えるゴレホグとHoLoWiWi(バルホグ)を組み合わせたようなものですが、特徴的な点と...

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。