【クラクラ】ラヴァ多め(重ラバ)でth9から星3動画

ラヴァハウンド

スポンサードリンク

重ラバとは?

  • 盾役のラヴァハウンドを多め(4体~6体)に編成することで、安定した攻めができる
  • 更にラヴァは分裂の際にスプラッシュダメージも与えられるため、敵の援軍処理にも期待できる

同格th9から星3リプレイ


こちらはゴーレム+ヒーロー勢でアチャクイを先に処理しています。


ラヴァ多めの意義とは?

ラヴァ多めに編成すると、パピィが多く分裂されるのでガゴを少なめにしても良いかもです。

ゴレ多めもそうですが、硬いユニットを多めに入れた編成にすると安定するという法則があるのかもしれません。
空軍のラヴァのほうが、th10から星3取れる確率が高そうですね。


スポンサードリンク

援軍は釣り出さなくてもいい?

ライトニングの呪文

ラヴァ多めのメリットとして、援軍を釣り出さない場合でもラヴァが盾となってくれるため、バルーンが長持ちするということです。
釣り出さない場合は、援軍処理用のライトニングを積んでいった方が良さそうですね。

さらに、ラヴァが死亡時に分裂した際にスプラッシュダメージを周囲に与えるため、敵の援軍を倒せてしまえるようです。


ゴレ多め(重ゴレ)についてはこちら。
【クラクラ】星2を安定して取るゴレ多め(重ゴレ)編成
戦術的にはゴレの容量が多くなるので、th10が使う攻め方だと思われます。 そしてゴレ単体は攻撃力が低いため、呪文でカバーする必要性...

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

再訪の際は「クラクラnavi」で検索!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。